突然やってくる葬式という別れの日

突然やってくる葬式という別れの日

葬式

突然やってくる葬式という別れの日

私はもともとお祖母ちゃんが大好きで、小さな頃からずっとお祖母ちゃんと遊んだり話をしたり一緒に出掛けたりしていました
でももう80歳も超えて施設に入って時々しか会えなくなってしまってとても寂しい思いをしていました
そしてついにお祖母ちゃんが亡くなってしまいました
亡くなったと聞いた時、離れた所で一人暮らしをしていたのですがすぐにお祖母ちゃんに会いに行きました
冷たくなって寝たように動かないお祖母ちゃんを見て、死んだなんて嘘だと思いたくなるほど悲しかったです
お通夜にも沢山の人が会いに来てくれて、色んな人から色んな話を聞いて生前の元気だった頃のお祖母ちゃんの話で盛り上がりました
お通夜が終わったらいよいよ葬式です
葬式には沢山の人が参列してくれて、生前のお祖母ちゃんがいかに色んな人と付き合いがあったのかが良く分かりました
これでお別れだと思うと悲しくて辛かったですが、葬式とはそういうものだと自分で自分に言い聞かせて、出来るだけ泣かないように頑張りました

お知らせ

一覧

突然やってくる葬式という別れの日

葬式の形の多様化と取り巻く環境の変化

木更津市内で評判が良い葬式業者を探す方法

葬式マナーが分からない方はネットで情報を集めよう